別荘地のウッドデッキ

別荘のウッドデッキ施工例

写真をタップで詳細をご覧頂けます

別荘地ウッドデッキの悩み

一般に出回っている木材では、毎年防腐塗装をしても5~6年で腐りはじめるのが大半。毎年夏になり別荘を訪れてため息をつかれる方も多いのでは・・・。

「自分は何の為に別荘を買ったんだろう・・・」としみじみご主人が述懐。別荘に行く度に塗料を持参し、別荘にいる間中デッキの手入れや補修、雑草取りに余念がありません。

山の中は湿度も高く、腐朽菌(茸菌の一種)がいっぱい!そしてそこは白蟻の住み家でもあります。これらの対処に明け暮れる「別荘暮らし」なんて・・・。

こんなお話は決して誇張ではありません。現に当社にお問い合わせのお客様の多くは、腐ってしまったウッドデッキやフェンスの造り替え希望なのです。

 

1.別荘地に最適な「ACQ加圧注入材」

 

こういう場所だからこそ、高耐久性木材の「ACQ加圧注入木材」が最適なのです。防腐処理と言ってもただ薬剤につけるだけでは、効果はあまりありません。薬剤を木材の内部にいかに浸透させるかが決め手となるのです。ウッディ企画では、関連のJAS認定木材防腐加工工場で製造された「ACQ加圧注入木材」を使用しています。

また、使用木材はもとより、木材加工・使用金具、施工方法に至るまで、ウッドデッキ製作は、雨ざらし、日ざらしの屋外使用を前提として耐久性を重視した作り方をしなければなりません。その点に精通したウッドデッキ専門施工会社におまかせいただく事を強くお勧めします。

 

2.塗装メンテナンスは必要なし!

 

そう度々、行き来できる場所にはないのが別荘です。メンテナンスは楽にこした事はありません。「ACQ加圧注入材」のウッドデッキならその点、毎年保護塗料を塗るなどのメンテナンス無しで長持ちしますのでお手入れの手間が軽減します。

別荘に行った時くらいのんびりと過ごしたいものですね。

【本社/横浜営業所】〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町2423-210 TEL:045-961-1592
【千葉営業所】〒266-0033 千葉県千葉市緑区おゆみ野南4-29-6 TEL:043-292-0941

0120-04-0581

ウッドデッキ施工をお考えの方は

ウッドデッキ専門店の「ウッディ企画」にお任せ下さい。

【本社/横浜営業所】
〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町2423-210 TEL:045-961-1592

【千葉営業所】
〒266-0033 千葉県千葉市緑区おゆみ野南4-29-6 TEL:043-292-0941

ご相談・お見積りは無料です。まずはお気軽にお電話下さい!

0120-04-0581

PAGETOP
Copyright © 2012 .Woody-kikaku All Rights Reserved.